福岡中央区今川ケンジントン英会話の日常英会語レッスン - a few, a little, few, littleの正しい使い方

日常英会語レッスン - a few, a little, few, littleの正しい使い方



 

みなさんこんにちは。今日はいろんな人が混乱しているa few, a little, few, そしてlittleの使い方について話します。

 

まず最初にa few

 

a fewは可算名詞の少ないことを話す時に使います。

 

(例)福岡には数日だけ滞在して、すぐに大阪に戻らないといけない。

 

次は a little

 

a littleは不可算名詞の少ないことを話す時に使います。

 

(例)ミルクが少ししかないから、帰りに買ってきてもらえるかな?

 

次に few

 

fewは可算名詞を使う時で、量が少ないことを強調する時に使います。

 

(例)この街では友達がほとんどいません。

 

同じように、littleは不可算名詞を使う時で量が少ないことを強調する時に使います。

 

(例)夏の間、この国の東部ではほとんど雨が降らない。

 

お役に立ちますように

ジェイミー

 

ケンジントン英会話

赤坂本校

〒810-0042

福岡市中央区赤坂1-12-3

ブラウンコーポ大津202

Website

西新校

〒810-0054

福岡県福岡市中央区今川2-3-48 アートビル202

TEL 090-2095-8124

Website

薬院校

〒810-0013

福岡県福岡市中央区大宮2-1-31 U/TERRACE 103

TEL 090-4346-9158

Website

六本松校

〒810-0044

福岡県福岡市中央区六本松二丁目12-8

ロマネスクL六本松205

TEL 080-8363-5246

Website

ケンジントンティーンズ 英会話

赤坂本校

〒810-0042

福岡市中央区赤坂1-12-3

ブラウンコーポ大津202

Website