英語の勉強法 - 考えすぎないで!

英語の勉強法 - 考えすぎないで!

How to study English (FACEBOOK) (External Blogs too)   URL: study-Don’t fight the language!


 

Hi everyone, today my advice to you is…...don’t fight it! Just accept that the English language is different from yours and your life will be much simpler.

 

A student of mine asked me recently why we don’t use a/an in front of the words breakfast, lunch, and dinner and my honest answer was that I didn’t really know but that is best to just remember that as a set and not think too much about it.

 

As  a teacher, I do get asked questions that I can’t immediately answer, so I usually check them out and answer at the next lesson or later in the day, but sometimes the answer is simply to not think to deeply about it and just memorise it as it is.

 

I remember having the same problem with Japanese grammar when I learned

「山に登る」 for the for first time and being really frustrated because it didn’t make any sense to my English brain, surely it must be「 山を登る」 is what I thought and the whole Japanese language just seemed like a complete nightmare to me.

 

Luckily for me, my teacher was very direct and told me to stop asking her questions about why the grammar is like that and why we say this and that . She told me to just accept it and stop complaining all the time!

 

And that is my advice to you today too, sometimes there is no point in looking for an explanation, there is no need, because it is what it is, and that is that.

 

Of course in our lessons we will teach you why we use certain grammar when it is necessary, the same for spelling and idioms in English, which can be thoroughly confusing sometimes, and we will try our best to answer all of your questions for you but the English language is pretty big, over a million words and growing, so sometimes it really is best not to fight it!

 

Give it a try.

 

Jaimie

 

P.S.  Even after extensive research I never found the answer to the breakfast, lunch, and dinner question.

 

 

英語の勉強法 - 考えすぎないで!

 

みなさんこんにちは。今日私がみなさんにアドバイスする事は......考えすぎないで!英語は日本語と違うと受け入れたら、あなたの人生はもっとシンプルになりますよ。

 

私が教えている生徒さんに最近「なんでbreakfast, lunch, and dinnerにa/anがつかないの」と聞かれました。私も正直その答えを知りません。ただ、それはあまり深く考えず、セットとして覚えることが良いことです。

 

私は質問を受けた時、すぐに答えることが出来なかったら、まず調べ次のレッスン時やその日の終わりに答えるようにしています。しかし時々答えは深く考えすぎず、ただ覚えるだけの時もあります。

 

私も日本語を習っていた時同じ問題に直面しました。「山に登る」は私の英語での考えではなんの役にも立たず、不満を感じていました。確かに「山を登る」でなければダメで、日本語全体が私の中ではとても悪夢に思えました。

 

幸運だった事は、私の先生はとってもダイレクトで、私は「なんでこんな文法になるの?」や「何でこんな言い方やあんな言い方があるの?」などといった質問はしないでっと言われました。彼女はそれを受け入れ、文句を言うのを止めるように私に言ってくれたのです!

 

そして今日の私のアドバイスも、時には説明を探しても意味がない事もあると言う事です。なぜならそれはそれは、そういうものだから。

 

もちろん私たちのレッスンでは、必要な時はなぜこの文法を使うのかなどの説明もします。スペルや慣用句も同じで時には混乱しますが、私たちは皆さまの質問全てにお答えするために、最善を尽くしますが、英語は数百万もの単語があります。だからあまり考えすぎないように!

 

みなさん試してみて!

Jaimie

 

P.S 結構breakfast, lunch, and dinnerについて調べましたが、結局答えを見つける事は出来ませんでした。

 

ケンジントン英会話

赤坂本校

〒810-0042

福岡市中央区赤坂1-12-3

ブラウンコーポ大津202

Website

 

西新校

〒810-0054

福岡県福岡市中央区今川2-3-48 アートビル202

TEL 090-2095-8124

Website


 

薬院校

〒810-0013

福岡県福岡市中央区大宮2-1-31 U/TERRACE 103

TEL 090-4346-9158

Website