福岡市西新ケンジントン英会話のスタッフブログタイ国王のお葬式

タイ国王のお葬式


 

みなさんこんにちは!

先日サムイ島に行った際、帰国便が夜遅くだったので、

朝早めにサムイ島からバンコクへ移り、バンコクに住んでいるタイ人のお友達に半日案内してもらいました。

 

タイと言えば、

1日2回国家が流れ、何をしててもその時間だけ立ち止まって、国に対する忠誠心と感謝の気持ちを表す、とか

全ての映画館で映画上映の前に国王の写真が流れる、とか

そういったことをテレビで見たことがあったので、愛国心や国王を敬う気持ちがとても強い国なんだなと思っていました。

 

そんなタイのバンコクへ着いた日が、なんと前国王が亡くなった日からちょうど1年という日だったらしく、ほとんどのマーケットがクローズしていました。。^^;

友達もタイミングが悪い〜〜と言っていましたが、逆に私たちにとっては貴重な経験ができました!

 

幸いその日は中心部やデパートは基本的に空いていたので、観光は十分楽しめたのですが、

どこへ行っても前国王の大きな写真と周りを埋め尽くすお花や飾り物ばかり。

そして若い子もみんな、黒かグレーの洋服を着て街に出てきていました。(観光客まで黒服を着る必要はないそう)

 

友達は、「この国王が力を尽くしてくれたからこそ、私たちの暮らしがよくなった」と言ってました。でも新しい国王について国民同士で色々意見を言うのはタブーなんだ、と教えてくれました。

 

この日はまだよかったですが、先日テレビでもあっていたド派手なお葬式の日は、

デパートはもちろん、タイ中のコンビニも閉まったそうです!

 

興味があれば見て見てくださいね♪

https://www.youtube.com/watch?v=MwvcGY9dUBc


 

Rina