英語の勉強法ースピーキングは最後に付いてくる

Sun: How to study English (FACEBOOK) (External Blogs too)   URL: study-speaking comes last!

 

Hi there everyone, hope you are all having a fantastic weekend! Today my advice on learning English is….stop panicking.

 

I sometimes hear people say that they are not improving at all. Believe me this is not true, if you are putting in the work, have found your own particular study method, and are doing your best to improve then you will, you probably just haven’t noticed it yet.

 

For children understanding comes first, they understand things instinctively then learn to speak in order to communicate what they want, and how they feel.  This is a survival instinct and it is why they are so amazing at learning languages.

 

For us poor adult learner though, speaking comes last, we have to effectively rewire our brains to speak a new language, it’s a difficult process , and it takes time. On top of that the final thing we learn to do is speak.

 

Literacy, and comprehension all come at about the same time but there is a big difference between understanding a language and being able to use it so don’t feel dejected if you aren’t completely fluent in 6 months. It takes time.

 

If you don’t feel that you are improving why don’t you look back at some of the simple textbooks you started out with and you will probably find that they seem easy now, or think back to when you took your first English lessons, what you could do then, and what you can now. You could even record yourself speaking, then 6 months or a year later do it again and see how much you have changed.

 

Of course if you need any help, advice, or want to know about how much you have improved, myself and Tim are always available so please feel free to ask us anything, anytime.

 

For the time being, keep up the good work!

 

Jaimie


 

英語の勉強法ースピーキングは最後に付いてくる


 

こんにちは、みなさんが素敵な週末を過ごしている事を期待しています!

英語の勉強法に関する今日の私のアドバイスは、、

パニックにならないで!です。

 

たまに、自分は全然上達してないという声を聞きますが、それは真実ではないと私を信じてください。もしあなたがちゃんと取り組んでいて、自分なりの勉強法を見つけて、上達のために努力しているのなら、それは上達に気づいていないだけです。

 

子供達は最初物事を直感的に理解し、その後、何がしたいか、どう感じるかのコミュニケーションを取るためにスピーキングを学びます。これは生存本能で、だからこそ子供の言語習得能力は素晴らしいのです。

私たちのような大人は、スピーキングは最後に付いて来ます。

私たちの脳みそを、スピーキングと実質的につなぎ直さなければいけません。

これは難しい過程ですし時間がかかります。おまけに私たちが最後に学ぶのは、スピーキングです。

知識や、理解力はすべて一緒に習得できるものですが、

言語を理解する事と、それを使えるようになることでは大きな違いがあります。

だから、もしあなたが6ヶ月で流暢に話せなくても、がっかりしないでください。

これは時間がかかることですから。

 

もし、上達してないと感じるのであれば、勉強を始めた頃のテキストを見てみてはどうですか?多分簡単に思えるはずです。

それか、最初に英語のレッスンを受けた時の頃を思い出してください。その頃何ができてて、そして今何ができるようになったか。

あなたのスピーキングを録音し6ヶ月後に同じ事をしてみて、どれくらい変わったか知ることもできますよ。

 

もちろんあなたには、助けやアドバイスが必要です。もし自分がどれくらい上達したか知りたいときは、私やTim先生が答えます。なので、いつでも何でも、気楽に尋ねに来てくださいね。

 

しばらくの間、頑張りましょう!

 

Jaimie

 

 

ケンジントン英会話

赤坂本校

〒810-0042

福岡市中央区赤坂1-12-3

ブラウンコーポ大津202

Website

 

西新校

〒810-0054

福岡県福岡市中央区今川2-3-48 アートビル202

TEL 090-2095-8124

Website


 

薬院校

〒810-0013

福岡県福岡市中央区大宮2-1-31 U/TERRACE 103

TEL 090-4346-9158

Website