トラベル英会話ーパブでのテクニック

Hello everyone, I’m not sure if you know this or not but I quite like beer. Before I came to Japan I used to spend a bit of time in the pub in the U.K and it’s a bit different from here in Japan so let me show you some of what you need to know if you are lucky enough to find yourself in a British pub.

 

First of all, pubs in the U.K are all cash on delivery so you pay each time you go to the bar, if you are in a group you tend to do rounds which means that you take turns buying drinks for the group.

 

Secondly, all drinks are measured so if you want to buy a drink they come like this.

 

Beer: a pint ( just over 500ml)

        a half pint ( just over 250ml)

        a bottle (same as in Japan)

Wine: a glass

 

spirits: a single/ a double (25ml/ 50 ml) if you are friendly with the bar staff they may give you a triple but most won’t. They can be served straight, with ice, with water, with a chaser

 

So, a typical conversation would go like this.

 

Tim: “ Whose round is it?”

 

Jaimie “ Yours!”

 

Tim: “ Okay, what is everyone having?”

 

Jaimie: “ A pint of lager.”

 

Aya: “ A bottle of Smirnoff Ice”

 

Rina: “ A double highball.”

And that’s it, Tim will very kindly buy us all a round.

 

Bar Staff: “ What can I get you?”

 

Tim: “I’ll have a pint of lager, a Smirnoff Ice, …….

 

If you are friendly with the staff, you may also tip them, the best way to that is to pay slightly over what you’ve been charged and just tell them..]

 

“Keep the change.”

 

Cheers.

 

Jaimie


 

トラベル英会話ーパブでのテクニック

 

みなさんこんにちは、みなさんがこれを知ってるかどうか分かりませんが、、私はビールが大好きです。

日本に来る前、イギリスのパブによく行っていました。日本のパブとはちょっと違いますので

もし運よくブリティッシュパブを見つけた時に知っておいた方がいいことを書かせてください。

 

まず第一に、イギリスのパブは全て現金払いで自分でドリンクを運びますので

毎回バーのところに行ってお金を払います。

もしあなたがグループで行っていたら、みんな順番に仲間にドリンクをおごる傾向があります。

 

ふたつ目に、全てのドリンクは量が計られています。もし買いたい時はこのような感じになっています。

 

ビール: a pint (500ml)

        a half pint (250ml)

        a bottle (日本と同じ)

 

ワイン: グラス1杯

 

スピリット: a single/ a double (25ml/ 50 ml) もしバーのスタッフと仲が良かったら、トリプルも出してくれるかもしれませんが、ほとんどないですね。

ストレート、ロック、水割り、もしくはチェイサーと一緒に出してくれます。

 

典型的な会話はこんな感じになるでしょう。

Tim: “次誰の番?”

 

Jaimie “君だよ!”

 

Tim: “ オッケー、みんな何飲む?”

 

Jaimie: “ 俺は500mlのラガー.”

 

Aya: “ 私はスミノフのボトル”

 

Rina: “ 私はダブルハイボール”

 

、、そしてTimは親切にみんなにドリンクを買ってくれます。

 

バーのスタッフ: “ 何にしますか?”

 

Tim: “えー、500mlのラガーとスミノフと …….”

 

そしてもしスタッフと友達だったら、チップをあげましょう。一番いい方法はお会計より少し多く払って、こう言うんです。

 

“お釣りは取っておいて。”

 

Cheers.

 

Jaimie



 

ケンジントン英会話

赤坂本校

〒810-0042

福岡市中央区赤坂1-12-3

ブラウンコーポ大津202

Website

 

西新校

〒810-0054

福岡県福岡市中央区今川2-3-48 アートビル202

TEL 090-2095-8124

Website


 

薬院校

〒810-0013

福岡県福岡市中央区大宮2-1-31 U/TERRACE 103

TEL 090-4346-9158

Website

 

ケンジントンティーンズ 英会話

赤坂本校

〒810-0042

福岡市中央区赤坂1-12-3

ブラウンコーポ大津202

Website









 

Sun: How to study English (FACEBOOK) (External Blogs too)   URL: study-the answer is in the question

 

Hello again, today I’d like to give you a little advice on how to answer questions in English. There is one simple golden rule that if you follow will make your life so much easier!

 

The answer is in the question!

 

I hear this way too often.

 

Do you like sushi?

 

Yes, I like.  X

 

Yes, I do. O

 

I know that in Japanese you would say はい、好きです but as I’ve said in previous blogs you have to switch off your Japanese brain when speaking English.

 

Now, as you can see from these simple yes/ no answer questions, the answer has to match the first word of the question sentence.

 

Is it Monday?

 

Yes, it is.

 

Have you been to Japan?

 

No, I haven’t.

 

Has the paper been delivered yet?

 

Yes, it has.

 

Was there a game on last night?

 

No, there wasn’t.

 

Are we going to the park later?

 

Yes, we are.

 

So now I’m sure you see the pattern forming now don’t you?

 

And there you have it, it’s really simple if you think about it. I really look forward to seeing you all using this in class from now on.

 

Keep practicing!

 

Jaimie


 

英語の勉強法 ー

 

こんにちは、今日はみなさんに英語で質問に答えるためのアドバイスをお伝えします。

ここにみなさんの人生がうんと楽になる、一つのシンプルなゴールデンルールがあります。

 

質問への回答

これはよく聞く回答です。

 

Do you like sushi?

 

Yes, I like.  X

 

Yes, I do. O

 

日本人が「はい、好きです」と答えるのは知っていますが

以前のブログで書いたように、英語を話す時は日本語脳のスイッチをオフにしてください。

 

このYes/Noのシンプルな答えをみたらわかるように、

質問文の最初の言葉と答えの語を一致させないといけません。

 

Is it Monday?

 

Yes, it is.

 

Have you been to Japan?

 

No, I haven’t.

 

Has the paper been delivered yet?

 

Yes, it has.

 

Was there a game on last night?

 

No, there wasn’t.

 

Are we going to the park later?

 

Yes, we are.

 

パターンが見えてきたでしょう?

 

これが分かれば、とてもシンプルに考えられますよ。

授業でみなさんが使ってくれることを楽しみにしています。

 

練習してくださいね!

 

Jaimie




 

ケンジントン英会話

赤坂本校

〒810-0042

福岡市中央区赤坂1-12-3

ブラウンコーポ大津202

Website

 

西新校

〒810-0054

福岡県福岡市中央区今川2-3-48 アートビル202

TEL 090-2095-8124

Website


 

薬院校

〒810-0013

福岡県福岡市中央区大宮2-1-31 U/TERRACE 103

TEL 090-4346-9158

Website

 

ケンジントンティーンズ 英会話

赤坂本校

〒810-0042

福岡市中央区赤坂1-12-3

ブラウンコーポ大津202

Website