福岡市西新ケンジントン英会話のトラベル英会話ーショップ店員との戦い方

Hello there, ever been shopping or eaten out abroad? It can be pretty terrifying actually especially if you are just window shopping or can’t make up your mind what to order.

 

Here are a few phrases to help you out.

 

First of all the staff in the shops will almost always ask you

 

“Can I help you?”

 

“No thank you.” is a bit direct so it’s nicer to say...

 

“No, I’m just looking thanks.”

 

Or..

 

“No, I’m just browsing thank you.”

 

If you are waiting for  a staff member and another person approaches you with the same question you can say...

 

“I’m being served, thank you.”

 

And finally if your waiter asks you “ Are you ready to order?”

 

You can say..

 

“No, not quite.”  

 

Or

 

“No, just a moment please.”

 

Which are much better that a flat “No.”

 

Hope you can use those one day.

 

Jaimie

 

トラベル英会話ーショップ店員との戦い方

 

こんにちは、海外で買い物や外食をしたことがありますか?それって実に怖いですよね、特にただウィンドウショッピングしているだけの時や、思っていた物を頼めない時など。。

 

あなたを助けるいくつかのフレーズです。

 

まず始めにほとんどの店員さんがこう言います。

 

“Can I help you?” 「何かお伺いしましょうか?」

 

“No thank you.” 「いいえ、結構です。」はちょっと直接的すぎるので、より良い言い方は

“No, I’m just looking thanks.”か、“No, I’m just browsing thank you.” 「いいえ、ただ見ているだけです、ありがとう。」です。

 

もし、あなたが店員さんを待っている間に、他の店員さんが来て同じ質問をして来たら、

“I’m being served, thank you.”「今、やってもらってます。(サービスを受けています。)ありがとう」

と言いましょう。

 

最後に、レストランでウエイターが ”オーダーお伺いしましょうか?”と聞いて来たら

“No, not quite.”  「いいえ、まだです。」か、“No, just a moment please.”「いいえ、ちょっと待ってください。」と言います。

これらは、ただNoと言うより断然良いです。

 

いつか使える日が来ますように。

 

Jaimie